忍者ブログ

Since the 10th of May in 2007
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[06/30 まっきー]
[03/13 まき]
[08/08 Fumi]
[08/05 大阪の兄貴]
[07/27 Fumi]
[07/27 UNO]
[07/18 Fumi]
[07/13 rocky]
[07/09 rocky]
[06/14 Ichiro]
[06/13 Fumi]
[06/09 Chii]
[05/28 Fumi]
[05/26 Ichiro]
[05/26 たかし]
[05/21 つばさ]

06.27.10:47

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/27/10:47

05.10.13:33

新しい日々のはじまり

アメリカ生活を終えて、休む暇もなく仕事が始まりました。
帰国した翌日から出勤するのもなかなかハードといえばハードだし、気を張ったままダレルことなく新しい環境にのぞめるといえば、それも間違いではありません。

新しい日々では主に数年間というリミットの中でいくつか論文を書くことと、勤務先の大学のサッカー部をみること、これが仕事です。現場と机上での挑戦が同時にできる大学という職場ならではの非常に充実した毎日を送れる環境です。

サッカー部には現在200名ほどの部員がいます。
トップチームは関西学生1部リーグ、その下に教育リーグ、さらに社会人リーグにもチームをもつ大所帯です。

まだまだ全員の顔と名前は一致しないのだけど、徐々に覚えていけたらと思います。

就任直後から自分の役割をこなし、そして、自分なりの色を出していけたらと思いがんばっています。

現在、University of Nebraska Omahaでも使用したことのあるBiodexという筋力測定の機械を使用して選手の全体的な筋バランスを測定しています。この話を総監督に持ちかけたら非常に興味を示したのでやることになりました。

関西トップレベルの選手といえど、まだまだしっかりした体を持っているわけではありません。
彼らにしっかりと何が足りないかを明示して指導していこうと思います。
機械を使って実際に数値化して訴えるので本人たちのモチベーションアップにも好都合です。

昔ながらの、「お前は~が弱いから~なんだ」では漠然としすぎて信憑性もないし、どこまで頑張ればいいかという明確な目標、そして達成感もないのが実際です。

幸いうちの大学にはいろいろと器具がそろっているんで科学的なアプローチができます。

またこれらのデータを使って論文を一本書ければいいなと思っています。
総監督とも話していたんだけれども、やはり「現場にすぐに使える研究」というものが大事だと思います。

ここから、それらの研究をする上で出てくるさらなる問題にアプローチできるようにしていきたい。「現場に生かせる研究」をモットーに活動をしていきたいと思います。

なかなか休みが取れなくて何かとあわただしい日々だけど、楽しいです。

サッカー部もこれから、関西選手権、総理大臣杯、天皇杯、韓国遠征と日程が続きますが自分自身の体調管理もしっかりしていきたいですね。

なかでも海外遠征はテンションあがりますね。毎年海外のチームとキャンプを張るというのが目標らしいです。以前はオーストラリアだったとか。そして、来年はヨーロッパという案も出ています。各大陸のサッカーを肌で感じることができたら選手たちの技術のみならず、生き方にも大きく影響を与えることだと思います。

とにかく自分の知識を総動員する日々が毎日続いています。

Here Comes The Sun

新しい光が自分の道に差している

自分がその道を歩む途中で指導者として教育者として、
また誰かの道を照らす光に、明るい自信にあふれる太陽のような存在になれたらいいな

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら