忍者ブログ

Since the 10th of May in 2007
07 2017/08 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 1213 14 15 16 17 18 1920 21 22 23 24 25 2627 28 29 30 31 09
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[06/30 まっきー]
[03/13 まき]
[08/08 Fumi]
[08/05 大阪の兄貴]
[07/27 Fumi]
[07/27 UNO]
[07/18 Fumi]
[07/13 rocky]
[07/09 rocky]
[06/14 Ichiro]
[06/13 Fumi]
[06/09 Chii]
[05/28 Fumi]
[05/26 Ichiro]
[05/26 たかし]
[05/21 つばさ]

08.17.06:29

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/17/06:29

02.24.22:47

Health care provider

    CIMG1647.JPG








スキー実習から帰ってきてその翌日から2日間の講習と検定を受けて国際救命救急から上級心肺蘇生法とAEDの認定を受けました。

ここの講習と検定は日本一厳しいらしいがまさに、そのとおり。
人形相手に心肺蘇生法を行うのだけど、この人形には機会が入っていて、実際に吹き込んだ息の量や胸骨圧迫の強さ、さらに全体のスピードなど、ことこまかにデータ化されてそれらのデータ一つ一つが適切な範囲内におさまってないと合格にならない。よくある適当に練習して終わりじゃなくて、それぞれの数値、正確には150ポイントくらいあるんだけど、そのうち5つ以上ミスを犯すと不合格というけっこう厳しいもの。

検定を受ける側はやたら緊張感を伴うんだけど、これぐらい緊張したほうがいいし、実際に使える技術を学ばないともし、人の命がかかった場面に出くわしたら、大切な人が危険な状態になったなら、ほんとに救えるのかということになる。

個人的な意見だけど、日赤の講習よりもはるかに実用的だと思う。

まぁ、NATAの資格を有効に保つために必要だったし、きちんと認定を受けれてひと安心。今年はいろいろと行動を起こす予定だし、順調な滑り出しだ!
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

久しぶり!

10ヶ月、アジアと南米を旅行してきた。
先週日本帰ってきた。

またbe_alive_makiko@yahoo.co.jpに連絡ちょうだい。

  • 2008年03月13日木
  • まき
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら